株式会社ブライダルハート

COMPANY会社情報

MESSAGEメッセージ

私たちブライダルハートは、
学び続け、挑戦を忘れず、
世界に誇る最高の結婚式を
創り続けてまいります!
代表取締役社長

代表取締役社長

  • ウエディング・プロデュース企業のパイオニアとして、1988年の創業以来多くの結婚式を、お客さまと共に創り続けてきました。
    「100人100通りのウエディングがあっていい」とのコンセプトのもと、常に目指し培ってきたのがオリジナル・ウエディングのノウハウです。その中でも、特に力を入れてきたものこそ『スタッフの人間力』です。人生最大のイベントである結婚式の成功・不成功は、ひとえに、それに携わる一人ひとりの人間性であり人間力が最重要であるとの思いを、ウエディングプロデューサーをはじめ、司会者・ドレスコーディネイター・メーキャップアーティスト・カメラマン・コンシェルジュ・調理師・パテシェ・サウンドクリエイター等々、全スタッフが共有していることが大切だと思います。
  • そしてもう一つは「絶対、成功させる!」との強い情熱がなにより大事だと感じています。また、この二つを持ち続けてきたことが、今日まで1万組を超える、本当に多くのお客さまに、温かいご支持をいただけた最大の理由だと思っています。
  • これからも人間力を磨いていくために、私たちブライダルハートは、学び続け、挑戦を忘れず、世界に誇る最高の結婚式を創り続けてまいります!
  • そして、お二人を取り巻く人間ドラマ。特に『人と人の絆』を確認し、感謝し、さらに強く結び合うことが出来るのは結婚式だけであります。世界に誇るその素晴らしい日本の結婚式を、ご両親・ご親族・すべてのご列席の方々に、「こんな結婚式、今までで一番良かったわ!」と言っていただけるよう、全社一丸となって努力してまいります。
  • また、ブライダル事業と共に、新しい時代への新しい事業展開を様々な形で取り組んでまいりたいと思っています。いずれにしましても、ブライダル事業といい、新事業展開といい、すべては「人間の持つ力」こそが第一であります。その力ある人間の集まりを創ってゆくブライダルハートであるとの思いを胸に、新しい人財を育て、一人ひとりの「挑戦」を、全力でサポートし、励まし合いながら頑張ってまいります。どうぞ、ご関係の皆様のお力を戴くことも多いかと存じますが、よろしくお願い申し上げます。

OUTLINE会社概要

社名 株式会社ブライダルハート
創立 昭和63年4月24日
*法人設立 昭和63年8月1日
本社 〒650-0046
神戸市中央区港島中町6丁目6-1
TEL : 078-306-1117
FAX : 078-306-0606
営業時間 10:00~19:00 火曜日定休(祝日は営業)
事業内容 直営結婚式場運営・パーティー/イベント運営・左記関連用品販売・貿易事業等
直営式場
ウエディングポップコーン神戸
ウエディングポップコーン神戸
お問い合わせ電話番号 078-306-5566

ACCESSアクセス

神戸新交通ポートアイランド線
南公園駅下車、西出口を出て歩道北側すぐ

HISTORY沿革とこれから

1988年(昭和63年)

4月
神戸市中央区北長狭通で創業
8月
株式会社として法人設立

1995年(平成7年)

1月
阪神淡路大震災により本社が倒壊する
3月
「ミュージカル・ウエディング」発表
国内メディアをはじめCNNや海外メディアに話題となり取り上げられる
5月
大阪心斎橋店OPEN

1997年(平成9年)

10月
アプロディールハート/グランドOPEN

1999年(平成11年)

1月
「ブライダル演出2000」発表
今まで開発・創作してきた数々の演出を1000作抽出してアルバム化する
2月
震災の影響が深く残る愛する神戸に「明かりを取り戻そう!」との思いで、
神戸三宮フラワーロードに新本社を構える

2000年(平成12年)

2月
ユニセフ(国際連合児童基金)への支援活動HLC(Helping Love Charity)構想発表

2002年(平成14年)

4月
ルミエランジェ/グランドOPEN

2003年(平成15年)

3月
アプロディールハート/全面リニューアルOPEN
5月
世界の貧困学生への奨学金支援を開始する

2005年(平成17年)

6月
中国山東省内陸の7つの小学校の教育支援を開始する

2006年(平成18年)

3月
ブライダル演出がタッチパネルで視聴できるようになる

2007年(平成19年)

1月
新本社を現住所に移転する
4月
デゼーロ/グランドOPEN
8月
ルミエランジェ/リニューアルOPEN

2008年(平成20年)

4月
「日中平和友好条約締結30周年」/「ブライダルハート創業20周年」の記念植樹をする
[杏の植樹](品種名:平和)
7月
「第1回日中友好交流訪問団」訪中

2009年(平成21年)

2月
アプロディールハート/増設と全面リニューアル

2010年(平成22年)

5月
日本ユニセフ協会より「支援活動10周年」に対し特別感謝状を戴く
10月
IPADによるお客さまへのご案内導入
12月
ルミエランジェ/大規模リニューアル(温暖化対策/省エネ対応の為LED照明にする)

2011年(平成23年)

6月
「第2回日中友好交流訪問団」訪中

2012年(平成24年)

4月
仲愷農業工程学院へ図書贈呈
8月
デゼーロ/新式場(SUPREME / RING GARDEN)着工

2013年(平成25年)

4月
デゼーロ/新式場OPEN

2014年(平成26年)

1月
ウエディングアベニュー「KITE」OPEN
“恋人たちのカフェ”同時OPEN
6月
「第3回日中友好交流団」訪中
「教育支援活動10周年記念」

2015年(平成27年)

10月10日
ウエディング・コンフォート・アイランド神戸(ウエコン神戸)誕生

2016年(平成28年)

6月30日
「サポートクラブ発足」(当式場での結婚式実施者の方々の会)
(以後、毎年開催「しあわせの写真展」・「サポートクラブ・クリスマスパーティー」)

2018年(平成30年)

1月5日
2003年から開始された業界初の「全スタッフ別顧客満足度調査」15周年。
(結婚式後のご新郎新婦様からの全スタッフ(業界初)に対する「満足度調査アンケート」を実施。
これにより、神戸NO1の結婚式・顧客満足度を戴くようになる)

2019年(平成31年)

1月15日
デゼーロ挙式場「オウ」に業界初の「4Kハイビジョン巨大LEDパネル設置」
(挙式場のロケーションを自由自在に変えることの出来る圧巻の横8m×縦5mの超高画質LEDパネルの設置)
2月14日
「FINAL FANTASY XIV WEDDING」誕生。プレス発表会開催
(FF14運営企業スクウェア・エニックス様とブライダルハートが創業30周年企画として
コラボレーションした画期的な「4Kハイビジョン作品」)

2020年(令和2年)

4月8日
ユニセフへの「Helping Love Charity (HLC募金)」継続20周年記念
4月29日
本社屋上・式場屋上に、コロナパンデミックに負けないように、
メッセージ『FIGHT TOGETHER WIN TOGETHER』を、スタッフ全員で書く。
(コロナ禍にあって、希望のメッセージを世界に発信しようとの想いで巨大文字で屋上に掲げる。
アメリカや中国全土にSNSを通して拡散されました)
5月11日
神戸市立医療センター・中央市民病院に「医療用サージカルマスク2万枚寄贈」
(病院内感染が発生し、医療用マスク不足が深刻化する中、少しでもお役に立てればとの思いから寄贈する。
ポートアイランド内の病院・薬局にも2000枚寄贈する)
6月9日
神戸市に「街づくりプロジェクトのプレゼンテーション実施」
(ユネスコ認定のデザイン都市神戸市を代表するポートアイランドの街づくりへの画期的な提案となる)
8月6日
アプロディールの全面改装、テーマは「ボタニカル・ラスティック」。
木目と植物を生かした仕上げとなる。

2021年(令和3年)

5月3日
神戸最大級の「WEDDING POPCORN KOBE」GRAND OPEN。
(ルミエランジェガーデン・デゼーロ・アプロディールの3式場完全リニューアル統合)
5月26日
中国山東省平度市第二実験小学校へ「書道教室開設支援」

2022年(令和4年)

1月22日
アプロ・ラスティックガーデン全面改装、
(椰子の木や様々な植物が囲み、ガーデンパーティーに最適な空間が誕生)

2023年(令和5年)

12月31日
結婚式後の「お客様満足度の神戸NO1評価の完全達成」

2025年(令和7年)

4月24日
『日本にパーティー文化を広げる』
人間関係の希薄化が進む今こそ、温かな「絆の人間文化」を広めて参ります

2027年(令和9年)

4月24日
『新規事業2社を設立済』
未来を拓くのは、新しい人財であり、新しい事業展開であります

2029年(令和11年)

4月24日
『海外事業の拡大』
地球に生まれた私たちは、日本でしか活躍出来ないはずはないと考えています