ごあいさつ

世界に誇る「日本の結婚式」 絆を創りつづけて

ウェディング・プロデュース企業のパイオニアとして、1988年の創業以来多くの結婚式を、お客様と共に創りつづけてきました。
「100人100通りのウェディングがあっていい」とのコンセプトのもと、常に目指し培ってきたのがオリジナル・ウェディングのノウハウです。
その中でも、特に力を入れてきたものこそ 『スタッフの人間力』 です。
人生最大のイベントである結婚式の成功 ・不成功は、ひとえに、それに携わる一人ひとりの人間性であり人間力が最重要であるとの思いを、ウェディングプロデューサーをはじめ、司会者 ・ドレスコーディネイター・メーキャップアーティスト・カメラマン・コンシェルジュ・調理師・パテシェ・サウンドクリエイター等々、全スタッフが共有していることが大切だと思います。
そしてもう一つは「絶対、成功させる!」との強い情熱がなにより大事だと感じています。また、この二つを持ち続けてきたことが、今日まで本当に多くのお客様に、温かいご支持をいただけた最大の理由だと思っています。
これからも人間力を磨いていくために、私たちブライダルハートは、学び続け、挑戦を忘れず、世界に誇る最高の結婚式を創り続けてまいります!
そして、お二人を取り巻く人間ドラマ。特に 『人と人の絆』 を確認し、感謝し、さらに強く結び合うことのできるのは結婚式だけであります。世界に誇るその素晴らしい日本の結婚式を、ご両親・ご親族・すべてのご列席の方々に、「こんな結婚式、今までで一番良かったわ!」と言っていただけるよう、全社一丸となって努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。